かな入力 日本語フルキーボード For Tablet

Androidでも、かな入力をしたいという声があり、前にiWnn IMEを使ってやる方法をご紹介しましたが、iWnn IMEが使えないという人があり、少し前の端末でも確実に使えるアプリを見つけました。 かな入力ができても、キーどおりに打てない、

゛→゜
゜→む
む→ろ
とキー通りに打てません。ー(ハイフン)にいたっては何も反応がない… そんな方は、こちらをお読みください。

日本語フルキーボード For Tablet というものです。 無料のアプリで、広告は出ますが、有料版にして広告を消すこともできます。〈2016年10月現在599円です)

弊社のBluetoothミニキーボードで、Android2.5でもかな入力ができました。


img_20161030_102212
設定のところで、言語と入力で、日本語キーボードを有効にしたら設定をします。上の写真のように設定が別の画面の場合もあります。

ユーザーインターフェースの項目でキー配列を「かなキーボード」を選んでください。
(端末に表示されるキーボードもかなキーボードの配列になります)

続いて、ハードキーボード(物理キーボード)のハードキー配列変更で日本キーボ-ドかな入力 を選ぶことでかな入力が実現します。
さらに、Shift+スペースで半角、全角を入れ替えるのチェックもつけてください。

物理キーボードが接続された状態で画面にもキーボードが表示されていますが、画面左隅の小のボタンをタップすると、縮小化されます。

img_20161030_102828
縮小化された状態。大をタップすると拡大します。
尚、これが古すぎて入らないという方がおられ、日本語106/109キーボードレイアウト でうまくいったという方もいました。
またこちらのATOKしか入らない富士通をお使いの方で日本語106/109 かな入力対応キーボードレイアウト でかな入力ができたという方がおられます。
皆さまからの、情報よろしくお願いします。

Ewin 送料無料 ミニキーボード Bluetooth MiniKeyboard タッチパッドを搭載 日本語配列 92キー 軽量 多機能ボタン 超小型キーボード マウス一体型 USBレシーバー付き ホワイト ps3 キーボード【一年安心保証】

価格:2,980円
(2016/10/30 12:55時点)
感想(13件)

送料無料 Bluetooth キーボード 折りたたみ ワイヤレス キーボード 日本語配列 かな入力 スマホ タブレットスタンド付きIOS/Android/Windowsに対応 ブラック (日本語配列)

価格:6,880円
(2017/4/15 10:29時点)
感想(0件)


新しいタブレット、スマホに片耳イヤホンはいかがですか?音がいいと大好評!

 

Ewin



One comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)